*

[三陸鉄道北リアス線乗車]青春18切符で行く北東北鈍行の旅④[久慈→宮古]

DSC_3457

リゾートうみねこを満喫しまして、お次は三陸鉄道北リアス線です。
久慈での乗り継ぎ時間があまり無い為ダッシュで乗り継ぎます。
3両編成で、後ろ2両は貸し切りでした。
先頭車両も学生さんや地元の方々で混み合っていました。

三陸鉄道は景色が良い場所やあまちゃんのロケ地等の観光ポイント
で停車または徐行をしてくれます。また東日本大震災の被災地も
通りますので現状の復興の様子もわかります。

—-スポンサード リンク—-

————————————

足あと(GPSログ)

往路は青色、復路は赤色です。

三陸鉄道北リアス線乗車

DSC_3492

「笑顔をつなぐ、ずっと・・・。」
切符です。いいですね。

DSC_3460

となりの列車は、JR東日本の東北エモーションです。
同じ路線を食事をしながら絶景を堪能できる列車だそうです。
人気でなかなか予約が取れないとのこと。
乗ってみたいなぁ

DSC_3465

安家川橋梁からの眺めです。停車してくれます。

DSC_3480

夏ばっぱが大漁旗を振っていた海岸です。
そこになんと海女さんやうにすけさんが
大漁旗をふってるではありませんか!
団体列車が連結されているからでしょうかね。

DSC_3481

田野畑駅です。

DSC_3483

田野畑駅近くにある三陸鉄道の車両と同じ塗装の平井賀川の水門です。
こちらは津波で被害があり窓ガラス等は全て割れています。

DSC_3494

でも、真新しい家々が建っており元に戻ってきているのがわかります。
復興しているのですね!

DSC_3501

田老の大防潮堤です。
途切れて見える場所にも堤防が繋がっていたのでしょうね。
約500mを一瞬のうち破壊したそうです。
津波の威力は凄まじいのです。

DSC_3503

っと車窓を凝視しているとあっと言う間に宮古に到着です。
お次はJR山田線です。

そのお話はまた今度。

—-スポンサード リンク—-

————————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly

関連記事

[さらば本州北海道へ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑪[青森→函館]

青春18切符で行く北東北鈍行の旅もこの投稿でラストです。 ラストは青森から函館へのお話とな

記事を読む

[秋の京都]紅葉散策[大原]

京都市内より15キロほどの山間部にある地域、大原。 大原三千院を中心に、数多くの寺院が点在する

記事を読む

[見応えあり]箱館奉行所へ行ってきた

140年の時を超えて復活した箱館奉行所。実に4年の工期をかけ、その当時の工法及び材料を使い建てた

記事を読む

歴史のある銭湯「大正湯」は可愛らしい外観でした

2014年で創業100年を迎える歴史のある銭湯の大正湯。 建物自体も函館市景観形成指定建築

記事を読む

元旦の京都二年坂周辺を散歩と清水寺への初詣

元旦に清水寺とその周辺である二年坂、 三年坂を散策して祇園、錦市場まで散歩をしました。 朝の

記事を読む

函館西部地区散策[グルメに観光に御朱印巡り]

函館の西部地区は歴史的な建築物が残るエリアで、 異国情緒あふれる町並みが続いています。

記事を読む

[旅行]流氷を観に行こう!

そろそろ流氷シーズン到来です! 流氷を見に行ってみませんか? ----スポンサード リン

記事を読む

[噴火湾といか飯を堪能し長万部へ]18切符の旅函館本線④[大沼公園ー長万部]

大沼で散策路を堪能して18切符を再開しました。 この後は駒ケ岳を反時計回りにゆっくり森を目

記事を読む

[函館:湯の川温泉][日帰り温泉]源泉100%湯元漁火館に行ってきた。

源泉100%湯元漁火館に日帰り温泉に行ってきました。 前から気になっていた温泉でして、景色良し泉質

記事を読む

三陸海岸を自転車で走ってきたよ②

それでは、1日目の自転車移動開始! 一日目の目的地は気仙沼です。 三陸海岸のアップダウン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑