*

[奈良]奈良中心部から離れている法隆寺へはレンタサイクルで行こう[大晦日][年末]

DSC_0599
法隆寺、聖徳太子が創建したと伝えられるあまりにも有名な寺院。
修学旅行で京都奈良を訪れた方なら必ず訪問するでしょう。

そんな法隆寺は奈良駅から電車で1時間ほどかかります、
それも最寄り駅からも結構歩く必要があるのです。

しかし、距離は12kmほどなので自転車で行ってしまおうというお話です。

—-スポンサード リンク—-

————————————

ルート

奈良駅到着

DSC_0568
ということで、奈良駅へ到着です。
奈良駅に到着すると、
ご存知、せんと君がお出迎えしてくれました。

レンタサイクルを借りる

DSC_0571
自転車は、JR西日本レンタカー&リース奈良営業所でお借りしました。
非電動自転車は一日700円。
場所は、こちらです。

DSC_0574
佐保川沿いを走ります。
いい天気になってきました。
おそらく二桁気温、道民にとってはポカポカ暖かくて調度よいです。
DSC_0575
ちょっと荒れた道でもママチャリでしたら大丈夫です。
ドンドン進みます。
DSC_0577
立派なお城がありますね。
郡山城跡のようです。

法隆寺到着

DSC_0593
そんなこんなで法隆寺に到着です。
修学旅行ぶりです。
こちらは、南大門です。
DSC_0596

DSC_0599
自転車で結構かかりました。
ゆっくり写真撮りながら、
途中クネクネ曲がりながら迷いながら(笑)
ルートを決めずに走ったので、結局1.5hくらいかかりました。

その時の記憶があまりないので新鮮な感じします。
この、西院伽藍は世界最古の木造建築物群です。
もちろん世界遺産。
そして、こちらに見える、中門、五重塔は国宝です。
DSC_0605
こちらは東大門、法隆寺の敷地はとんでもなく広いですね。
こんなに大きかったんですね。
ちなみに、境内の広さは約18万7千平方メートルあるそうです。
隅々見るにはまたゆっくりと来る必要がありますね。

うどんとカツ丼で体力回復

DSC_0588

DSC_0589
運動した後のごはんは美味しい!
実に美味しい。
関西風うどんにはまりまそうです。
今写真みても食べたくなりました
おなかすいたなぁ(笑)

▶レストラン冨之里

おやつに笹の葉寿司

DSC_0590

DSC_0591
おやつに笹の葉寿司をいただきます。
初めて食べましたが、笹の葉の風味もあり実に美味しいですね。

奈良自転車道をゆく!

DSC_0610
さて帰りましょう。
帰りは迷わず帰りたいところです。
よーく地図をみましたら、奈良自転車道という
サイクリングロードがあるではないですか。
地図を見ると奈良市街地の方まで繋がっているようです。
DSC_0611
それも、とても走りやすいです。
ほとんど自転車も走っておらず快適です。
こんあ道があったのですね。
法隆寺や、唐招提寺、薬師寺観光をする場合は
オススメの自転車道です。

北海道ではあまり見かけない竹林

DSC_0623
竹林はあまり北海道でみないので新鮮です。
後、柑橘類が成った木々も本州独特の雰囲気ですよね。

溜池、その先は薬師寺

DSC_0624

DSC_0628
そんな竹林を抜けると溜池があり、薬師寺があります。

また今度きます唐招提寺

DSC_0635
そして唐招提寺。
時間に余裕がなかったので、薬師寺や唐招提寺はまた今度来た時の
お楽しみに残しておきます。

古墳天国な関西地方

DSC_0636
ありとあらゆるところに古墳をみることができる関西地域。
こちらは垂仁天皇陵です。古墳の入り口の説明にもありましたが、
古墳の管轄は宮内庁なのですね。
そして、日常では観ることができない、異文化な体験できやはり旅は楽しいですね。

レンタサイクル返却

IMG_5540
往復30キロほどでした。観光を含めて4時間ほどでした。
管理人のおじさんは、法隆寺に行ってきたというと、
目を丸くして「え!?法隆寺?JR駅3つも先だよね?」と
何考えてるだこの子達って感じでみていましたね(笑)

まとめ

奈良駅ー法隆寺の往復は、寄り道なしで25キロほどです。
寄り道してゆっくり走っても4時間ほど往復できます。
たしかに疲れますが、それ以上に自転車移動の場合は、
思いがけない発見あります。今回も、郡山城跡のように
自転車ではないと寄り道はしなかったかもですねぇ
そして、住宅街なども走りますので地元の生活感を直に感じられて
生の地元の雰囲気を味わえます。

自転車に慣れた方でなければ少々キツイかもしれませんが、
旅のお供には自転車をオススメしたいですね。

—-スポンサード リンク—-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly

関連記事

[宿泊]銀婚湯でゆったりと[八雲町]

八雲町の銀婚湯に行ってきました。 雪深い山奥にある、いかにも秘湯っという感じの温泉宿で

記事を読む

[見応えあり]箱館奉行所へ行ってきた

140年の時を超えて復活した箱館奉行所。実に4年の工期をかけ、その当時の工法及び材料を使い建てた

記事を読む

お花見BBQ[ロゴスピラミッドグリルコンパクトお試し]

北海道はお花見といえばジンギスカンです。ジンギスカンといえばお花見というぐらい?は言い過ぎかもしれま

記事を読む

富良野の夏2015[3]ファーム富田

既に冬になりますが夏の富良野のお話です。 今回はファーム富田編ですね。タイトルを「富良野」

記事を読む

[蕎麦]江差町のそば蔵やまげんへ行ってきました

前回江差に訪れた時は、タイミングが合わずに訪れることが出来なかったお店、 「そば蔵やまげん

記事を読む

[登山]函館山[旧函館要塞散策]

標高334mの函館山。 ハイキングがてらで登れる気軽な山です。 函館山は、第二次世界

記事を読む

[ねぶたの家ワ・ラッセ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑩[青森]

青森到着。 青春18きっぷの旅も終盤、後は函館に帰るだけとなりました。 青森で2時間ほど

記事を読む

[旅行]流氷を観に行こう!

そろそろ流氷シーズン到来です! 流氷を見に行ってみませんか? ----スポンサード リン

記事を読む

山の水族館はお魚の魅せ方面白い!

道の駅巡りの旅2015春からのスピンオフ投稿です。 道の駅おんねゆ温泉に敷地内にあります山

記事を読む

[函館]弁天台場の石材を再利用した防波堤

サイクリングで穴澗海岸へ行った際、 帰りに入船漁港に立ち寄りました。 その時の記事は下記

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑