*

[函館]ラッキーピエロで食べたメニューを一挙掲載

DSC_4359
函館のハンバーガーと言えばラッキーピエロですよね!?
ハンバーガーショップっという位置づけではなく、
レストランという感じでしょうかね。

そして、オススメなのはこのチャイニーズチキンバーガーです。
このチャイニーズチキンが旨いのです!
甘辛のタレに漬け込まれたザンギ風な感じです。

このチャイニーズチキンが色々なメニューに組み込まれるのです。
では、今まで食べたラッキーピエロ達を一挙掲載します!

※注意事項:写真を並べてみて食べたメニューがかなり
偏っていることがわかりました(笑)

—-スポンサード リンク—-

————————————

いざラッキーピロの旅へ!

DSC_1709

オリジナルラキポテ
ホクホクのポテトにデミグラスソース
とホワイトクリームソースがかかっております。
激ウマです!

DSC_1710

そしてチャイニーズチキン2段のり弁(L)
名別チャイニーズチキンが4つも入っており
オリジナルのマヨネーズで旨い!

DSC_1711

ポテトオムライス。
オムライスはデカイ!

DSC_1953

オリジナルカレー。
ラッキーピエロのカレーは大盛りです。

DSC_4359

そして、定番バーガーの
チャイニーズチキンバーガー

DSC_8305

またまた、登場のチャイニーズチキンのり弁当(大)と
ラッキーガラナ。

DSC_8306

さらに!
チャイニーズチキン2段のり弁x3です。
奥に見えるのがサイズSです。

Sはチキン3コ。
Lはチキン4コ+目玉焼きです。

IMG_0052

チャイニーズチキンバーガーとオリジナルラキポテ
これで満腹です。

IMG_0508

こればっかり食べてますね。
だって美味しいん〜だもの〜

IMG_0607

出ました!
ふとっちょバーガー。
これを食べると一日何もできないほどの破壊力です。
一番下に入っているコロッケがラスボスですね。

IMG_1837

烏龍茶。
このオリジナルのグラスは店舗で購入できます。

IMG_1838

チャイニーズチキンバーガーとポテトのお持ち帰り!

IMG_2020

もうみたくない?
チャイニーズチキン2段のり弁です。

IMG_2780

お持ち帰りのオリジナルカレーです。
こんな感じの容器に入ってきます。

IMG_2781

どーん
チャイニーズチキンバーガーです。

IMG_3787

チャイニーズチキンバーガー単品です。
単品でもオーダーできますので、おつまみにでもいかが?

IMG_4596

烏龍茶2個
このグラス大きくていい感じですね。

IMG_4598

写真を掲載しているのに、
オープンしてもいない写真でごめんなさい。
フィッシュバーガーにチャイニーズチキンバーガーですね。
withオリジナルラキポテです。

IMG_4599

オープンするとこういう感じです。

IMG_4600

ドアップ。
うーん食べたい!

IMG_6099

ポテトオムライスのお持ち帰り仕様です。
でかいです。1.5人前くらいなので
少食の方はお気をつけを!

IMG_6100

最後は、チャイニーズチキン2段のり弁(L)で〆ます。

おまけ、ラッキーピエロ峠下総本店へ行ってきた!

DSC_1721

店舗面積はチェーンで最大だと思います。

DSC_1720

レジ前も広い広い。

DSC_1713

お好み焼き専用のスペースもあります。

DSC_1716

大きな椅子ですね。
座るの恥ずかしかったのでスルーです。。

DSC_1717

お土産売り場。
こちらに先ほどのグラスも売ってます。

DSC_1704

DSC_1705

DSC_1700

DSC_1694

ガラナしかない!

—-スポンサード リンク—-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly

関連記事

知内温泉ユートピア和楽園[日帰り温泉]

ポタリングで汗をかいたので、知内温泉ユートピア和楽園にいってきました。 知内温泉は北海道最

記事を読む

オホーツクシマリス公園に行ってきた。

先週末、オホーツクシマリス公園に行ってきました。 道内でも珍しいシマリスを放し飼いにしている公

記事を読む

歴史のある銭湯「大正湯」は可愛らしい外観でした

2014年で創業100年を迎える歴史のある銭湯の大正湯。 建物自体も函館市景観形成指定建築

記事を読む

道の駅巡りの旅2015春②[上湧別-知床-尾岱沼]

さて、前回投稿から空いてしまいましたが道の駅旅2日目です。 2日目は湧別町の五箇山公園キャ

記事を読む

[函館]弁天台場の石材を再利用した防波堤

サイクリングで穴澗海岸へ行った際、 帰りに入船漁港に立ち寄りました。 その時の記事は下記

記事を読む

[ねぶたの家ワ・ラッセ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑩[青森]

青森到着。 青春18きっぷの旅も終盤、後は函館に帰るだけとなりました。 青森で2時間ほど

記事を読む

[登山]函館山[旧函館要塞散策]

標高334mの函館山。 ハイキングがてらで登れる気軽な山です。 函館山は、第二次世界

記事を読む

青春18切符で行く北東北鈍行の旅②[函館→木古内→蟹田→青森→八戸]

前回旅の概要をお話しました。 今回はその詳細を順を追ってお話していきます。 今回は函館の出発

記事を読む

[道南:厚沢部]館城跡-日本最後の和式城郭に行ってきた

厚沢部町にあります館城跡にいってきました。 こちらは、日本最後の和式城郭とのことです。

記事を読む

[花輪線で鶏めしを食らう]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑧[盛岡→大館]

二日目の青春18切符の旅は盛岡から出発です。 まずは、盛岡からIGRいわて銀河鉄道(花輪線

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑