*

道の駅巡りの旅2015春①[札幌-留辺蘂-紋別-上湧別]

DSC_5018

前回の投稿にて道の駅巡りの旅の概要を説明しましたので、
今回は1日目を詳細にお話します。

札幌を出発し途中旭川で遅い夜ご飯を山岡家で頂いて
留辺蘂町の道の駅おんねゆ温泉で仮眠。
その後山の中水族館を見学し、
紋別で海鮮三昧をして湧別で一泊とした長い1日目でした。

—-スポンサード リンク—-

————————————

旅の地図

旅のはじめは山岡家

DSC_4957

夕方に札幌を出発して夜ご飯を旭川の山岡家にて頂きました。
夜中に食べる山岡家は最高です。
なにか悪いことをしているような気分にもなってしまいます。

道の駅おんねゆ温泉で仮眠

DSC_4963

道の駅おんねゆ温泉に2時過ぎに到着しここで仮眠。
翌朝は凄いいい天気でした。

さて、水族館に行きましょう。

朝イチで山の水族館を見学

DSC_4967

山の水族館は道の駅おんねゆ温泉の敷地内にあります。
開館10分前くらいに並んどきます。
もちろん一番目のお客さん。
あまりお客さん来ないかな〜なんて思っていましたら
既に10人位は並んでいました。
恐るべし山の水族館です。

DSC_4984

入っていきなり楽しい演出の滝つぼ水槽です。
滝つぼに魚が集まる習性を利用しているのでしょうね。

DSC_4991

こちら冬に凍る川の水槽です。

DSC_4987

もちろん、冬ではないので凍っていませんが、こちらも面白い見せ方ですよね。

DSC_4997DSC_5000

巨大天然イトウの水槽。
イトウは絶滅危惧種一歩手間の魚ですよねぇ
こんなに多く見ることができるのは驚きでした。

DSC_5004

川魚の遡上水槽です。これも魚の習性を利用した見せ方をしています。
動画に撮りましたのでどうぞ。音声はカットしています。

川魚の遡上映像

DSC_5014

こんな直接魚を触れる体験コーナーもあります。
大変面白く勉強になる水族館でした。
今度は冬に来てみたいですね。

ホタテを求めて紋別着

DSC_5030

昔東洋一の金山で栄えた鴻之舞を通過して紋別に到着。
紋別ではやはりホタテでしょう!

っということで、紋別漁業組合の直売所へ。
こちら安くて新鮮のホタテを手に入れることが出来るのです。

写真 2015-05-06 11 07 56

しかーし完売!残念。
ですので、自宅に直送しました。

hotate

結果がこちらです。
ホタテ三昧ですね。
美味しかったです!

まがり天ぷらが美味しい小林かまぼこ店

DSC_5031DSC_5032

そして、紋別の名物小林かまぼこ店のまがり天ぷら。
出塚水産のまがり天ぷらも美味しいですが、僕はこちらの方が好きです。
500gのまがり天ぷらを買いました。

老舗政寿しでお寿司と唐揚げを頂く

DSC_5037

ちょうどお昼ごはん時間でしたので、
老舗のお寿司屋さん政寿しに行きました。

DSC_5034

お寿司は勿論美味しいです。こちらのお店、唐揚げも絶品なのですよ。
隠れた唐揚げの名店かもしれません。

DSC_5036

そして、カニの味噌汁。カニがこれでもか!
って量が入ってるのは笑ってしまいました。

道の駅オホーツク紋別

DSC_5038

道の駅オホーツク紋別でスタンプを獲得。
さて、紋別をあとにします。

五鹿山公園キャンプ場で一泊

DSC_5042DSC_5046

1泊目は五鹿山公園キャンプ場で1泊します。

上湧別温泉チューリップの湯で温まる

DSC_5047

テントをサクッと張って温泉へ。
上湧別温泉チューリップの湯。
とっても綺麗な温泉です。
地元の方達の憩いの場になっていていい感じです。
また来たい温泉です。

旧中湧別駅

DSC_5050DSC_5055DSC_5053

その温泉の隣に旧中湧別駅が残っていました。
移設されたのか、元々この場にあったのかは定かではありませんが、
迫力ある列車たちを見学することができました。
昔からあったんだよなぁ気が付かなかったなぁ

中湧別駅は湧網線、名寄本線が乗り入れていたそうです。
1989年5月1日廃駅。

湧網線、名寄本線共に乗車したことないのですよねぇ

晩御飯はホタテとまがり天ぷらで大満足!

DSC_5060

貰ったホタテとまがり天ぷらで晩御飯です!
あぁ美味かったなぁ。今編集していて腹ペコマックスですよん。

DSC_5063

まがり天ぷらは1kg買うべきだったなぁ。

さて、ということで旅1日目終了です。
次回は羆と遭遇知床編です。乞うご期待!

—-スポンサード リンク—-

————————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly

関連記事

[年始]雪の京都・嵐山へ[正月]

この日は京都に大雪警報が出るほどの積雪があった日。 58年ぶりの大雪だったそうです。 雪が降

記事を読む

[JR山田線で盛岡へ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑤[宮古→盛岡]

三陸鉄道北リアス線下車後同じホームの延長線上停車しているJR山田線に急いで乗車です。 青春

記事を読む

[桜名所]法亀寺の一本しだれ桜と松前藩戸切地陣屋の桜の写真を一挙掲載No.2

2015年の函館地方の桜の開花予想が公開されました。 それによりますと、開花は 4/30

記事を読む

[さらば本州北海道へ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑪[青森→函館]

青春18切符で行く北東北鈍行の旅もこの投稿でラストです。 ラストは青森から函館へのお話とな

記事を読む

富良野の夏2015[4]青池と白髭之滝

これまた富良野近郊情報ですが。。 国設白金野営場でキャンプ(その際の投稿はこちら)をした後

記事を読む

[噴火湾といか飯を堪能し長万部へ]18切符の旅函館本線④[大沼公園ー長万部]

大沼で散策路を堪能して18切符を再開しました。 この後は駒ケ岳を反時計回りにゆっくり森を目

記事を読む

[北斗市]食らわんか弁当を食べに月兎へ行ってきました。

たまにはグルメ情報等を掲載してみます。 先日食らわんか弁当を食べに月兎へ行ってきました。

記事を読む

[青森][冬の八甲田アタック①][グルメ編]味噌カレー牛乳ラーメンとこく煮干しラーメンを食す![自転車]

自転車を担いで八甲田アタックをしてきました。 その様子は次回以降にお伝えするとして、今回はグルメ編

記事を読む

[登山]函館山[旧函館要塞散策]

標高334mの函館山。 ハイキングがてらで登れる気軽な山です。 函館山は、第二次世界

記事を読む

福島町青函トンネル記念館にいってきました

福島町にあります、青函トンネル記念館に行ってきました。 冬期休業は3/17まででしたので、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑