*

福島町青函トンネル記念館にいってきました

DSC_3159

福島町にあります、青函トンネル記念館に行ってきました。
冬期休業は3/17まででしたので、それを待って行ってきましたよ。

一言で言いますと。
トンネル好き、鉄道好きや大きな機械好きにはかなりお勧めの博物館です。
ここだけの話、もっと宣伝すべきかと思いましたのでこちらのブログで
記事にしました。

—-スポンサード リンク—-

————————————

場所

福島町青函トンネル記念館

DSC_3160

青森側にも青函トンネル記念館がありますが、
こちらは北海道側(福島町)の記念館です。
外観はトンネルの形状をしておりユニークな形をしています。

DSC_3086

記念館入り口には歴代のカントリーサインが展示されています。

DSC_3150

作業坑が浸水した時の写真でしょうかね。
入口前から写真でワクワクしてしまいます。

DSC_3145

フロントに入りますと大きな重機でお出迎えしてもらえます。
トンネルボーリングマシンです。

入館料は大人400円ですが、JAFカード提示で300円になりました。

記念館内部

 

DSC_3088

さて、記念館の中に入りましょうね。

DSC_3091

これは凄い。見入っちゃいますね。

トンネル掘りに使われた実際の道具や
青函連絡船沈没による青函トンネル建設への
話などを詳しく説明されており、
とても勉強にもなりました。

DSC_3092DSC_3096DSC_3098DSC_3100

実際の爆破スイッチも展示されております。
当時は中曽根総理だったんですね。

DSC_3101DSC_3105DSC_3106DSC_3107DSC_3109DSC_3116

こちらに青函トンネル通過時の電車が映し出されるようです。
少々待ってみましょうね。

DSC_3114

ちょうど、S白鳥14号が通過するタイミングなんですよね。
でも時間になってもなかなか映しだされません。
うーん。よーく見るとH21の時刻表です。
ちょっと古い情報かな。

DSC_3127

Nゲージの鉄道模型がたくさん展示されています。
今は亡きトワイライトエクスプレスやドラえもん海底列車もあります。

DSC_3126

ドラえもん海底列車。
当時、函館駅から吉岡海底駅まで運行していたそうです。

DSC_3113DSC_3128DSC_3129DSC_3118DSC_3124DSC_3125DSC_3130DSC_3131DSC_3133

こちらは、吉岡海底駅の本物の駅名標です。

DSC_3134DSC_3136DSC_3137

こちらの記念館も北海道新幹線が待ち遠しい感じなんでしょうね。
はやく、北海総新幹線が実運用で青函トンネルから北の大地へ到達する瞬間を
見てみたいですね。

DSC_3138

塗り絵をして取り込むと、新幹線が動き出すようです。

DSC_3139

クーピー。
懐かしいですね。
今も使われてるのですね。

DSC_3140

青函トンネルを題材にした映画もあったのですね。
見てみたいですなぁ

DSC_3143

さて、もう一つのトンネルの行ってみましょう。
内部はこんな風になっていて、右側が今まで掲載していた展示スペースです。
左側が資料映像を放映するプチ映画館があります。

資料映像

DSC_3142

トンネルの開通の爆破シーンや、資料映像等を放映しています。
これが中々の出来栄えで面白いのです。

野外大型展示

DSC_3162

野外には大きな重機や潜水艦などが展示されています。

DSC_3151DSC_3153DSC_3154DSC_3155

この様な感じで見どころたっぷりな記念館です。
気になっている方は是非とも行ってみてくださいな。

青森側の記念館も機会があれば行ってみたいと思います。

—-スポンサード リンク—-

————————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly

関連記事

山の水族館はお魚の魅せ方面白い!

道の駅巡りの旅2015春からのスピンオフ投稿です。 道の駅おんねゆ温泉に敷地内にあります山

記事を読む

[ねぶたの家ワ・ラッセ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑩[青森]

青森到着。 青春18きっぷの旅も終盤、後は函館に帰るだけとなりました。 青森で2時間ほど

記事を読む

富良野の夏2015[4]青池と白髭之滝

これまた富良野近郊情報ですが。。 国設白金野営場でキャンプ(その際の投稿はこちら)をした後

記事を読む

[函館]ラッキーピエロで食べたメニューを一挙掲載

函館のハンバーガーと言えばラッキーピエロですよね!? ハンバーガーショップっという位置づけでは

記事を読む

BRM806北海道600km宗谷岬に参加してきました

昨年に続きBRM806北海道600km宗谷岬に参加してきました。 結果的にはDNSでしたが

記事を読む

[函館:湯の川温泉][日帰り温泉]源泉100%湯元漁火館に行ってきた。

源泉100%湯元漁火館に日帰り温泉に行ってきました。 前から気になっていた温泉でして、景色良し泉質

記事を読む

お花見BBQ[ロゴスピラミッドグリルコンパクトお試し]

北海道はお花見といえばジンギスカンです。ジンギスカンといえばお花見というぐらい?は言い過ぎかもしれま

記事を読む

十勝中札内グルメフォンドに参加してきました!

先週末(7/12)十勝中札内グルメフォンドに参加してきました。 グルメフォンドとは、各エイ

記事を読む

[海鮮]はこだて自由市場に行ってきたイカからゴッコにクリオネまで揃う市場

函館にある、はこだて自由市場に行ってきました! 新鮮な魚介類をお求めやすい価格で購入できま

記事を読む

青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑨[大館→青森]

前回の投稿で鶏めしを頂きおなかいっぱいです。 では、奥羽線大館駅から弘前同じ奥羽線に乗り換

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑