*

自転車で下北半島を走ってきた⑨

公開日: : 下北半島ツアー2018, 青森市, 青森県

まちなか温泉で休憩をした後はねぶたを堪能しフェリー帰路へつく予定です。

GPSログ

—-スポンサード リンク—-

————————————

 

アスパム裏は既に熱気がすごい。跳人や踊り子がたくさんいますよ。

各陣営凝ってますね。某ドコモダケも行灯になっとります。かわいい。

いざ出陣!です。すごい熱気ですよー。

アスパム裏から大通に場所を移り見学場所を確保。
こんな風に桟敷席になっていました。今度来るときは席予約するのもいいですね。

その後ろ側では、酒とツマミも準備万端です。

ねぶたも入場してきます。

スッゴイ迫力。おおきいねー。

ねぶたに火が入りました。

パナソニックは大型モニタ付きのねぶたでした。

 

動画でもどうぞ!

こんな風に、お立ち台的なところから跳人をあおります。

大型ねぶたがズラーと並ぶ光景は壮観でした。

お囃子隊。生演奏な感じもいいですよねぇ。東北の祭りはどこも熱狂的で好きです。
まだまだ見ていたいけど、フェリーの時間もあるので帰るとします。

アスパムと青森ベイブリッジ。また来ますよー。

青森駅。

A-ファクトリーだっけな。

と言うことでフェリー乗り場に到着。

相棒も残り惜しい感じで外を眺めています。

乗る船は津軽海峡フェリーの一番新しい船ブルーハピネスでした。

自転車も固定してもらって後は帰るだけ。

500円プラスしてビューシートにしました。
指定席でフルフラットになるのでお勧めです。

函館到着。

お約束の焼き鳥弁当。2018年の自転車夏旅も無事終わりました。来年はどこへ行こうかな。

(旅行日:2018年8月6日)

—-スポンサード リンク—-

————————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

関連記事

[さらば本州北海道へ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅⑪[青森→函館]

青春18切符で行く北東北鈍行の旅もこの投稿でラストです。 ラストは青森から函館へのお話とな

記事を読む

青春18切符で行く北東北鈍行の旅②[函館→木古内→蟹田→青森→八戸]

前回旅の概要をお話しました。 今回はその詳細を順を追ってお話していきます。 今回は函館の出発

記事を読む

[青森][冬の八甲田アタック①][グルメ編]味噌カレー牛乳ラーメンとこく煮干しラーメンを食す![自転車]

自転車を担いで八甲田アタックをしてきました。 その様子は次回以降にお伝えするとして、今回はグルメ編

記事を読む

自転車で下北半島を走ってきた①

7月末から5日間かけて下北半島を自転車で旅をしてきました。 ここ数年、夏は青森旅をすること

記事を読む

自転車で下北半島を走ってきた⑦

いよいよ最終目的地である青森市入りをします。途中夏泊半島に寄り道をする予定です。 GPSログ

記事を読む

自転車で下北半島を走ってきた⑧

旅最終日です。最終日は青森散策とねぶたを堪能しようかと思います。その前に朝ラーです。青森は朝

記事を読む

自転車で下北半島を走ってきた④

日本三大霊場の一つの恐山。今日はここへ向かいます。 過酷なクライムが予想されるため薬研野営場を

記事を読む

[青森][冬の八甲田アタック②]青函フェリーで青森上陸へ[自転車]

冬の八甲田山に自転車でアタックするため、 函館から青森へフェリーで渡ります。 今回ご一緒させ

記事を読む

[青森][冬の八甲田アタック③]いざ出陣ホワイトアウトの八甲田山へ[自転車]

投稿が長らく滞っていました八甲田アタックを綴っていきたいと思います。 前回の投稿では、味噌

記事を読む

自転車で下北半島を走ってきた③

軽いクライムをして薬研野営場に到着しました。今日はここで1泊です。夜はBBQをしましょうね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑