*

東大沼キャンプ場でワカサギ釣り

公開日: : 最終更新日:2015/02/25 アウトドア, ワカサギ釣り, 七飯町, 北海道, 都道府県 ,

DSC_1576
今年(2015)から営業開始した東大沼キャンプ場ワカサギ釣り場。
朝早い時間にも関わらず賑わっておりましたよ。

—-スポンサード リンク—-

————————————

ワカサギ釣り場情報

東大沼キャンプ場ワカサギ釣り場の情報です。
遊漁料 :大人   600円
小中学生 300円
幼児   無料
営業時間:8:00~16:00
連絡先 :こちらを参照
※レンタル竿あり
※3月中旬まで営業予定
場所はこちら。

 

つり場の様子

東大沼キャンプ場のワカサギ釣り場の様子を見てきましたので

写真でご紹介します〜

DSC_1587
先ずは受付。

DSC_1588
下記の場所辺りに立派な受付があります。
これは元からあったのか、それとも最近建てたのでしょうかね。
レンタル竿もたくさんありました。

DSC_1578
暴風設備の整ったつり場が多数あります。
突然吹雪いても大丈夫そうですね。

DSC_1576
タイプ別な暴風設備が多数あります。
完全にビニールで覆われたタイプもありますね。
管理人のおじさんが、どんどん作られているご様子でした。

DSC_1582
ワカサギテント持ち込みもみうけられました。
たくさん釣れてるのかなぁ

私が使っているテントは、下記のキャプテンスタッグのものです。

ワカサギを釣る穴が離れている場合はテントの張る位置によっては
二人だとちょっと狭いかもしれません。


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ワカサギテント160 オレンジ[2人用] M-3109

DSC_1679DSC_1680
東大沼キャンプ場のトイレは閉鎖されてますが、
簡易トイレが設置されていますのでご安心です。

大沼、じゅんさい沼、そして東大沼キャンプ場の
つり場がありますが、本格的に釣るには、
個人的にはこちらが一番よい感じがします。
一番のおすすめは、トイレが近い!です。

凍った大沼をしばし散歩もしてみましたが、
岸際等は氷が緩んでいる場所もあったので
もしかすると早めに営業終了するかもしれませんので
気になってる方はお早めに!

大沼のワカサギ釣り場の様子

DSC_1645 DSC_1624
近くくまで行ったので大沼のつり場も見学してきました。
こちらは休憩所の真裏にあるので、本当に気軽に出来る感じです。
子供連れにはこちらが最適かもしれませんね。

 

じゅんさい沼でワカサギ釣り

蓴菜(じゅんさい)沼でワカサギ釣りをした様子は下記記事を参照してください。

[北海道][道南]ワカサギ釣り[アウトドア]

—-スポンサード リンク—-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly

関連記事

[長万部探索]18切符の旅函館本線⑤[長万部ー函館]

青春18切符の旅も後編です。 長万部に到着しました。長万部の街を散策し長万部温泉に行こうと

記事を読む

三陸海岸を自転車で走ってきたよ①

4月の連休に三陸海岸を自転車で走ってきました! まずは、函館から岩手県、釜石まで自転車を担いで

記事を読む

函館西部地区バル街特集<前編>

函館西部地区バル街は、函館西部地区で開催されるイベントで5枚つづりの チケットとマップを手

記事を読む

江差北前のひな語りと「いにしえ街道」を散策

天気が良かったので江差町までドライブに行ってきました。 その時ちょうど、江差北前のひな語り

記事を読む

[宿泊]ラビスタ函館ベイでゆったり温泉[函館]

今年は暖冬のようですね。 ここ道南の北海道は、殆ど雪が積もっておりません。 ですが、

記事を読む

ツール・ド・三陸のご参考にどうぞ!

今週末(2015/11/2(日))に第三回ツール・ド・三陸が開催されるそうです。 今年の春に三

記事を読む

[絶景海岸線を行くリゾートうみねこ]青春18切符で行く北東北鈍行の旅③[八戸→久慈]

八戸駅に到着しました。 八戸駅からはリゾートうみねこに乗車します。 18切符のみで乗車も

記事を読む

[蕎麦]江差町のそば蔵やまげんへ行ってきました

前回江差に訪れた時は、タイミングが合わずに訪れることが出来なかったお店、 「そば蔵やまげん

記事を読む

[三陸鉄道北リアス線乗車]青春18切符で行く北東北鈍行の旅④[久慈→宮古]

リゾートうみねこを満喫しまして、お次は三陸鉄道北リアス線です。 久慈での乗り継ぎ時間があま

記事を読む

山の水族館はお魚の魅せ方面白い!

道の駅巡りの旅2015春からのスピンオフ投稿です。 道の駅おんねゆ温泉に敷地内にあります山

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑