*

[キャンプ場拝見]東大沼野営場[七飯町大沼湖畔]

DSC_9166

新コーナーキャンプ場拝見!です。
っといいましても、自分で行ったキャンプ場のメモ代わりな投稿です。

先ずは、僕らのホームキャンプ場と言って良いくらい、
よく行くキャンプ場の東大沼野営場です。

—-スポンサード リンク—-

————————————

場所

キャンプ場情報

住所:亀田郡七飯町字東大沼
開設期間:4月末~11月の文化の日くらいまで
駐車場:あり
料金:無料
トイレ:水洗トイレあり
炊事場:無料で綺麗な炊事場あり
シャワー:隣接の美人館にあり
洗濯機:隣接の美人館にあり
洗濯機:曜日により美人館前で収集あり

設備等

IMG_8149

炊事場は綺麗に清掃され自由に使用可能です。
しかし、水道料金は大沼公園駅前の駐車場料金で
賄っているとのことなので、使いすぎには注意です。

IMG_8720

入り口直ぐと、奥にトイレと炊事場が各2つあります。

DSC_9171

大型の台車があります。
セコム搭載です。

IMG_8730

キャンプ場向の美人館です。
こちらにシャワーや洗濯機があります。
こちらのお店のご好意で設置されているのかもしれません。
また、食事やBBQ用の食材も売っていました。

IMG_8731IMG_8750

洗濯機は旅人には助かりますね。

IMG_4094

そして、ゴミ回収もしていただけます。

IMG_3972

こちらのキャンプ場は直火OKなファイヤーピットがあります。
場内に3,4箇所ありました。

IMG_4009

その直火ポイントでカレーを作成しました。
ゆっくりコトコト煮込んだからでしょうか。
とても美味しかったなぁ

キャンプ場の様子

IMG_8723

キャンプ場には小さな小川が流れています。

IMG_8051

初夏の様子はこんな感じです。
混み合っているときもあります。

IMG_4065

10月末の冬のクローズ前は2組だけでした。

IMG_3577 IMG_8061

お花畑を前にキャンプも出来ます。

IMG_3988

夕日を見ながらの夕食もいいですね。

IMG_0836

夏の一番混み合っている時です。
それでもこんなかんじです。

IMG_0887 IMG_0918 IMG_3566 DSC_9175

キャンプ場の真ん中にボートを止めれる桟橋があります。
しかし、今は破損していて侵入禁止のようです。

DSC_9184

レジャー用の椅子が置かれていますので、自由に使うことができます。

IMG_0772 DSC_8898 DSC_8904

焚き火用の燃料は沢山落ちています。

DSC_8918 DSC_9006

そして、夜は焚き火も素敵ですが
星空もこのように凄い綺麗に見えます。

DSC_9110

周りに明るい建物も街灯も少ないキャンプ場ですので
星を綺麗に見たい場合はおすすめです。

DSC_8926

湖面に映る夕日を眺めながら
黄昏れるのもいいですね。

DSC_9135 IMG_8145

まとめ

こんなふうにゆっくりすごせるキャンプ場です。
大沼を眺めながらいつまでも黄昏れる場所です。

僕的な意見ですが、ファミリーや玄人な方々が多い
キャンプ場というイメージです。
ですので、マナーを守ったキャンパーが多い印象でした。

そんな僕らもこのキャンプ場は大好きでいつまでも
このままの環境で使わさせていただきたいと思いました。

—-スポンサード リンク—-

————————————

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 2 follow us in feedly

関連記事

[キャンプ]寒い時期のキャンプメシまとめ[食事]

やぱりキャンプは寒い時期に限りますよね。 寒い時期ほどキャンプメシはうまい。 そ

記事を読む

[噴火湾といか飯を堪能し長万部へ]18切符の旅函館本線④[大沼公園ー長万部]

大沼で散策路を堪能して18切符を再開しました。 この後は駒ケ岳を反時計回りにゆっくり森を目

記事を読む

富良野の夏2015[2]国設白金野営場でキャンプ

美瑛富士と美瑛岳を望めるキャンプ場、国設白金野営場でキャンプをしてきました。 富良野特集と

記事を読む

函館西部地区散策[グルメに観光に御朱印巡り]

函館の西部地区は歴史的な建築物が残るエリアで、 異国情緒あふれる町並みが続いています。

記事を読む

[函館市:恵山]まもなく開催恵山つつじまつり

恵山。 渡島半島の東南端で太平洋に突き出すように位置する活火山です。 毎年、5月下旬ころ

記事を読む

富良野の夏2015[4]青池と白髭之滝

これまた富良野近郊情報ですが。。 国設白金野営場でキャンプ(その際の投稿はこちら)をした後

記事を読む

[長万部探索]18切符の旅函館本線⑤[長万部ー函館]

青春18切符の旅も後編です。 長万部に到着しました。長万部の街を散策し長万部温泉に行こうと

記事を読む

[函館]湯の川温泉散策[熱帯植物園][銀月だんご][ブルートレイン][湯倉神社]

函館市の湯の川温泉周辺を散策しました。 湯の川温泉に旅行や日帰り温泉の際は参考にしていただ

記事を読む

[宿泊]ラビスタ函館ベイでゆったり温泉[函館]

今年は暖冬のようですね。 ここ道南の北海道は、殆ど雪が積もっておりません。 ですが、

記事を読む

五鹿山公園キャンプ場-湧別町

----スポンサード リンク---- // ----------------------

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • <<< 広 告 >>>



  • NIKON D7000 ボディ



    AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G



    AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR



    Canon Powershot S95



    SONY HDR-AS-100V

PAGE TOP ↑